--年--月--日 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年03月22日 09:45

Hope for a better tomorrow!

3月11日の東北関東大震災で多くの尊い命が失われ、
また今も被災地で不自由な生活を強いられている方が沢山います。

亡くなられた方達のご冥福を祈ると共に、
ご家族の皆さんのお気持ちを思うと胸が締め付けられます。

そして、被災された全ての方々にお見舞申し上げます。

被災地には物資が届き始め、インフラも少しずつですが回復しているそうです。

それでも、まだ孤立した被災地、避難所があり、
食料、医薬品、生活用品、燃料の不足によって苦しい生活をされています。

つくば市にも福島県いわき市の方々の避難所が設けられ(洞峰公園、つくば国際会議場)、
つくば市や近隣地域の方から沢山の物資が集まっています。

そして現在、つくば市民大学では北茨城市・いわき市への緊急支援活動を行っています。
(3月31日まで)

【つくば市民大学 「希望をつなぐ」プロジェクト】

必要とされる物品は日々変わるようで、更新されていますので、
ご協力下さる方は事前に受付物品リストをご確認下さい。

今回の震災で国内、海外沢山の友人から電話、メール、メッセージを頂きました。
皆さんのあたたかい言葉、陽気な子ども達の明るさに救われました。
どうもありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントの投稿

非公開コメント
ブロプー

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。