--年--月--日 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年08月29日 19:57

ラムカレー Lamb Curry

ラムティッカを作った翌日、残りのお肉でカレーを作りました!

マトンカレーを作るときは1~2キロを一気に調理するのでT-falの大きな圧力鍋を使うのですが、今回は600gくらいなのでインドで買った可愛いPrestigeの圧力鍋で作りました。


キッチンが片付いていないので加工してます...(-_-;)

仕事を終えて、子どもを迎えに行って帰宅後に料理スタート!

まずはお肉を切って筋にもしっかり包丁を入れて、軽く水で洗って(血が少しついていたので)ヨーグルトに漬けておく。

お肉がヨーグルトに漬かっている間に、玉ねぎ、にんにく、しょうがを準備。

オイル(多め)にクミンシードを入れて火にかけ、パチパチしてきたら玉ねぎを入れて炒める。

玉ねぎが透明になってきたら、にんにくとしょうがを入れる。
(みじん切りでもチューブのものでもOK)

さらにホールスパイス(今回はブラックカルダモン、シナモン、ベイリーフ)を入れて、カルダモンが油を含んでプクッと膨れてきたら塩とパウダースパイス(クミン、コリアンダーは多めに。ターメリック、カイエンヌペッパー少々)を入れて馴染ませる。

パウダースパイスが全体に混ざったら、トマト(フレッシュトマトの荒みじんでも缶詰めのホールトマトやカットトマトでもOK)を入れて混ぜる。

トマトに油が浮いてきたら、お肉とヨーグルトと一緒にお鍋に入れて炒める。

お肉の表面に火が通ったら、蓋をセットして圧力をかける。
(お水の加減はお好みで。今回は入れませんでした。)

時間は今回、20分くらい。
マトンの場合は35分くらいです。

火を止めて、自然放置。
圧が抜けたら、蓋を開けて火をつけてガラムマサラを入れる。
お好みの汁気まで水分を飛ばしたら、完成!

コリアンダーのみじん切りがあれば、是非!



蓋を開けたときにめちゃめちゃ油が浮いていたら、大体OKです!
(私はその油を出来るだけ掬って捨てます...)

ティッカに続き、こちらも柔らかくて美味でした!
やはり冷凍よりチルドですね。
調理時間も短くて済むし、美味しいし、良いことずくめ!

これからティッカやノンベジカレーのリクエストがきたら、このお肉で作ろうと思います♪
(密かに「母の味=マトン(orラム)カレー」という舌の記憶をうえつけたいと思ってます!)
スポンサーサイト

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントの投稿

非公開コメント
ブロプー

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。